Profile

Saxophonist   名雪 祥代 (なゆき さちよ)

宮城県美里町出身。
昭和音楽大学、大学院でクラシックサクソフォンを学び、読売新人演奏会出演や、
昭和音大オーケストラのコンチェルトソリストを務める等、クラシックプレイヤーとしての研鑽を積んだ。

2004年定禅寺ストリートジャズフェスティバルを見て感銘を受け、ジャズへの転向を決意。
故・岩浪洋三氏(ジャズ評論家)企画ライブ出演をきっかけに東京へも活動の枠を広げ、
ウィリアムス浩子(Vo)のCD/LP「My Room」シリーズのレコーディングに参加するほか、
数々の著名な演奏家との共演を重ねてきた。

2016年9月自身の初リーダーアルバム「Comfort」並びに、
2019年9月4日リリースの2nd アルバム「Picturesque」が発売日に
Amazon CDランキング(J-Jazz部門)で第1位を獲得。航空会社Air Do!の機内ラジオ番組で使用された。

2020年にはJULIANRECORDSから、「KANJI OHTA TRIO FEATURING SACHIYO NAYUKI」が発売、2021年夏~秋、2作目も発売予定。

2021年4月7日にタイムマシンレコードより、大森聖子・小美濃悠太とのユニット「旅する音楽トリオ」で
ニューアルバム「絵のない絵本」をリリース。 九州・関東・関西・広島・東北へ旅する。

現在、NHKラジオ第一「ゴジだっちゃ」水曜パーソナリティとしてレギュラー出演中。
2021年6月 自身の音楽事務所 forest bird music office を仙台市内に開設。

名雪祥代オフィシャルホームページ http://www.sachiyonayuki.com